2005年11月24日

ウィルコムのおすすめ料金プランを簡単に紹介(データ通信を主に使う方向け)

いよいよ明日はWX310KとWX310SAの発売日なのですがここでW-ZERO3も視野に入れて個人的におすすめな料金プランを簡単に紹介したいと思います。
※ちなみにデータ通信を主に使う方向けです。
まず、「つなぎ放題(1x)」です。
これは説明するまでもありませんが1x(32K)の速度が5176円(年間契約割引適用)で使い放題になるプランです。
もちろんメールも定額。
メリット:いくら使っても定額なので安心できる。
デメリット:ちょっと遅いと感じる人もいるかも
コメント:初めての人におすすめ。

続いて、「ネット25」です。
これは接続時間が25時間までなら4x(128K)までの速度が4819円(年間契約割引適用)で使えるプランです。
メリット:課金単位が時間なのでわかりやすい、4xのスピードで通信できる。
デメリット:PDXドメインのメールは対象外で1パケットあたり0.105円課金される、CLUB AIR-EDGE経由のアクセスだと同じく定額対象外なのでプロバイダ経由にしなければならない、時間課金なので接続していれば無通信時でもカウント。
コメント:ちょっと初心者には敷居が高いかもしれません。

そして、「パケコミネット」。
これは20万パケットまでなら4x(128K)までの速度が4194円(年間契約割引適用)で使えるプランです。
メリット:4xが使えるのに安い、パケット単位課金なので無通信時はカウントされない。
デメリット:課金単位がパケットなのでリアルタイムではわかりづらい。
コメント:そこそこしか使わないならこれでも十分大丈夫だと思います。念のためpic@nicで何パケット使ったか確認すると安心。

最後に「ウィルコム定額プラン+データ定額」。
これはauのダブル定額のように2段階になっています。詳しくは公式サイトで(ぇ
メリット:使わない月は全部込みで3950円で済む。使いすぎても電話機単体での使用なら全部込みで6700円に収まる。その間でも1パケットあたり0.0105円の安さ。ウィルコム間通話無料。4x使える。メール無料。
デメリット:通信を主に使う人は上のプランより高くつくかも。

と駆け足で紹介してみましたが個人的にはまずつなぎ放題で様子を見て、使いまくるようなら「データ定額」、パソコンをつなぐなら「ネット25」か「つなぎ放題」、パソコンつながなくてほどほど使うなら「パケコミネット」をおすすめします。

※A&B割なら基本料金さらに15%オフ、詳しくは公式サイトへ(ぇ

posted by gtksix at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。